読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄色の日常

だいたい楽しい

大好きなバンドが活動を休止した話

大好きなバンドスムルースが活動休止しました。

出会いは10年以上前、高校の頃、純愛サプリメン、完全にジャケ買いでした。

ジャケ買いだったからドキドキしたけれどそのアルバムはとても良いものでした。

それから10年以上私のそばに居続けてくれるスムルースの楽曲が本当に大好きです。

高校の頃のプリ帳は何冊変わっても『ディスコ☆スター~OKAWARI~』の歌詞を書いていました。

この曲のように楽しんでやるんだと

ライブも楽しくてそして面白くて初めて見た時にはお笑いライブに来たのだろうかと腹を抱えて笑ったことをいつも思い出します。

友達を連れて行くときにも曲が分からなくてもいいとにかく楽しくて面白いからと言って連れて行ったこともある

メンバーもとても優しい

楽曲と同じように温かく楽しい人たちで大好きです

まず活動休止の発表があってから泣いた

その後曲を聴いてまた泣いた

何日経っても曲を聴いては泣き今もブログを書きながら泣きそうになっている

正直すごくライブには行きたかったのだけど私は先に発表されていた別のライブを選びました。

後悔しなかったわけではないけれど同じぐらい大好きで大切だったから比べることはできなかった。

行った人の感想を聞いたりブログに載せられたセトリ順に曲を並べているときにも泣いた

だけど笑顔があふれるライブだったと聴いて私も今までと変わらずスムルースの曲を聴いてこれからもたくさん笑顔で過ごしたい

 

 

 

 

東京に行くとき東京に着くと晴れていなくても

東京は晴れているとつぶやくのはもちろんスムルースの楽曲『東京は晴れている』の影響だしいつか奈良に行ったら帰るときには『さよならのまち』が聴きたい

悩んでる人がいれば『非常にイェイね』をすすめたい

 

私には結婚願望はないけれどいつか結婚して結婚式を挙げる日があれば入場の曲は『Beautiful Girl』がいい

両親への感謝の言葉を伝えるときには『OH!SHINY DAYS』がいい

退場の時には『ビューティフルデイズ』を流してこの歌詞のような毎日を歩みたい

料理はできないから『ハリキリ彼女』のように指は傷だらけ肉じゃがは真っ黒けかもしれない

 

子どもが生まれたら子どもにもスムルースを聴いてほしい

子どもと手をつないで『帰り道ジェット』を歌いながら帰りたい

家族が帰ってくるのをごはんをたいて待ちたい

 

そして大好きな人が病気するようなことがあれば『ポカポカ』の歌詞を思い出して一緒に歩いていきたい

 

まだまだ挙げればきりがないけれどスムルースの楽曲にこれからもずっと私に寄り添ってほしい

そしてまた活動を再開した時には今まで以上の笑顔で喜びたいと思います。

ジャニーズを好きになってビックリしたこと

長年ラルヲタをやっているが突然NEWSにハマって何年かたった

あんまりNEWSNEWS言っているとハマってくれる人が出てきたり昔ジャニヲタだった人がジャニヲタ復活したりととても面白い

足を踏み入れて初めて知ったこと、知ってたけど初めて見たことなどたくさんあってびっくりしたことをまとめてみた



・なんか用語がたくさんある

担当

という言葉を聞いたことはあったが他にも山ほど用語があった
コンサートを魂と言うのはなんとなくわかっていたが〇〇魂の〇〇の部分は単純にツアータイトルを日本語にしたものが入ったり略語だったりするのかな?と思っていたらコンサート内容だったりするようでそこにびっくりした


・露出の多さ

ラルヲタなのでまーーーーーーーテレビでラルクを見る機会が1年に1回あるかないかの年もよくあった
ところがジャニーズさんびっくりするぐらい毎週自分の好きなグループの誰かしらがテレビに出ている。
私はNEWS担である。関東には住んでいないので残念ながらevery.は水曜日とたまにローカル枠で流れてくる気になるだけだが関東に住んでいたらほぼ毎日誰かしらがテレビに出ている。
そりゃジャニヲタがHDDの整理に追われるわけだ。
雑誌にしてもだ一体いくつあるの?という連載に驚いてばかり
アイドル誌、テレビ誌、ファッション誌、今月はこれにも出るよ!といった感じで毎月10冊ずつぐらい部屋に雑誌が増えていく
そりゃジャニヲタが雑誌の整理に追われるわけだ。
そしてこの露出の多さがジャニヲタを加速させるのだ。


・ジャニショ

ジャニショの存在は知っていた
公式の写真が買える店という認識でいたが写真以外には何があるんだろう?とずっと思っていた。
が、そこはもはや写真屋だった。
写真以外に買えるものもあるが写真が買える店ではなく写真を買う店だった。
店員のお姉さんの手さばきハンパない。


・ファンクラブに入会するのに好きなメンバーを書かなければいけない

このグループが好きでこのグループを応援したい!コンサートにも行ってみたい!でもファンクラブに入らないとチケット取れないよな…
と入会しようとしたら好きなメンバーの名前を書かなくてはいけないだなんて…


・チケットの先行で先に振り込む

話には聞いていた。先に振り込んで落選すると返ってくる。でも手数料は返ってこないよ!
というやつである。
青色の振り込み用紙への記入がとても神経をすり減らす笑
でも全部が全部先に振り込む方式ではない。


・でも!ファンクラブ先行だとチケ代が安い

そうなのだ。ジャニーズさんは一般発売されるチケットよりファンクラブ先行のチケ代がちょっと安いのである。
これにはとてもびっくりした。
基本的に先行も一般も同じ値段、当日券は値上がりというライブばかり行っていたので衝撃的だった


・グッズが安い

若い子が買える値段設定なのかツアーグッズの値段の安さにびっくりした
そもそもがラルヲタなのでグッズが高い世界で生きてきた笑
ツアーパンフが2,200円…ツアーパンフって4,000円ぐらいするもんじゃないの?こんなに安くていいの?しかもこんなに文章がある!!!!!
たしかにハードカバーとかではないがその値段でこのパンフはいいのか?とびっくりしている


・売り場がグッズごとにわかれている

そのグッズだがお釣りがないように準備してきて列に並ぶ
いざ並ぶとまず列の進み方に驚く
え?こんなに並んでたのにもうこんなに進んだの!?どんなさばけるスタッフ達が???
しかしいざ売り場にやって来るとあ、これはこっちの列じゃないと買えないのか…とグッズで列がわかれている
お釣りがないように準備してきたのに…


・うちわを作るのはとっても大変だけどとっても楽しい

以前まだジャニーズにハマる前のこと高速バスに乗ってライブに向かっているときバスでうちわを作っている人に遭遇したことがある。
そのバスは混んでいてその子は補助席でとりあえず切るとこまでは家ですませてきたのだろう、切った色とりどりの紙をうちわに並べて配置を考えのりで貼っていた。
それを見てうわぁ…ここで?と思っていたがうちわはジャニヲタにとってとても大事なアイテムだということをのちに実感する日がやってくる。
なにを書こう?から始まりやった!できたー!!!の達成感
手作りうちわに込められた想いはとても強いのである。
去年となりの席の10歳ぐらいの小さな女の子が『てごにゃんおよめさんにして♡』と書いたうちわを持って父親らしき人と一緒に来ていたのだがお父さんは一体どういう気持ちでいたのかがとても気になります。
私が父親だったら相手が誰であろうとまだおよめには行かないでー!!!!(´;ω;`)ってなる。絶対になる。
しかし、バスの中ではやっぱり作らないな


・MC中に座らされる

長いMCの時に着席させられる。
公演中に座るだなんて具合が悪くなったときぐらいだがジャニーズさんは着席させられる。
なんという優しさ


・歌詞が出る

画面に歌詞が出てくる
よくライブでありがちな
アーティスト:一緒に歌って!!
客:いや、歌詞覚えてない!!!
なんて心配はいらない。


・フルで歌わない曲がある

好きな曲が短くされたときの2番聴けないんだ…感
とても悲しい
ただその分曲数がびっくりするほど多い


・会報が小さい

ライブのことはこれぐらいにして
会報のサイズがA4の縦半分というスリムなサイズである
これで定形封筒で送ることができる。
さすがだ…
まあ、そのサイズなので内容については…
いや、満足はしている。でも他を知っている分大体どのアーティストの会報にでもあるメンバーごとのコーナーなんかは無いので少し寂しさを感じる





とりあえずざっとあげてみたが私はこんなもんです。
他の人の驚いたところも聞いてみたい

10年分まとめ

私が初めて自分でチケットを取ってライブに行ったのは2006年2月24日

ELLEGARDENZepp福岡でした

あれから10年たくさんのライブに行ったので10年をまとめてみた

舞台とインストアイベントとライブビューイング、無料で見れる学祭は除いてみた

mixiのプロフィールに載せてる参戦履歴を引っ張ってきてるので表記にばらつきが…

 

続きを読む
広告を非表示にする

2016年1月1日KinKi Kids Concert 2015-2016@東京ドーム

譲っていただいて初めてのKinKiさんに行って来ました


01:夢を見れば傷つくこともある
02:ココロがあったんだ
03:やめないで,PURE
04:永遠のBLOODS
05:フラワー
06:もう君以外愛せない
07:情熱
08:願う以上のこと 祈る以上のこと
09:ボクの背中には羽根がある
10:Misty
11:Kissからはじまるミステリー
12:ジェットコースター・ロマンス
13:スワンソング
14:Alright!
15:鼓動、千々に
16:Harmony of December
17:SNOW! SNOW! SNOW!
18:愛のかたまり
19:硝子の少年
20:雨のMelody
21:Secret Code
22:99%LIBERTY
23:ちがう道、同じ空

EN

24:鍵のない箱
25:まだ涙にならない悲しみが
26:Anniversary

WEN

27:愛されるより愛したい




すごかった

もう始まりからほんとすごかった

クオリティの高さがはんぱない

あれだけの完成度のコンサートをあの値段であのグッズの数では赤字じゃないかといらぬ心配をしてしまうぐらいすごかったです

こんなすごいコンサートで勉強させてもらえるなんてジャニーズずるいって気持ちにもなったりした笑

この素晴らしさを表現する語彙力が足りないのがとても悔しいです

でもほんとに年明けからこんなに素晴らしいものを見させてもらえて素敵なスタートになりました

2015年

0212 GLAY@長崎ブリックホール
0524 NEWS@マリンメッセ福岡(昼・夜)
0606 NEWS@広島グリーンアリーナ
0607 NEWS@広島グリーンアリーナ
0613 NEWS@東京ドーム
0614 NEWS@東京ドーム
0724 NUMBER SHOT
0725 NUMBER SHOT
0921 L'Arc~en~Ciel@夢州
0922 L'Arc~en~Ciel@夢州
1103 くるり@ZEPP福岡


これから↓
1230 LIVE:DEGA
1231 club Que COUNTDOWN 2部

今年もたくさん楽しかったです
久しぶりにライブハウスに行ったのだけど落ち着いて見れてよかった(°∀°)

来年のくるりも行こうと思います

何気にライブ初めはGLAYだったのだけどファンクラブ先行もなく地元のテレビ局の先行しかなかったのでファンクラブに入ってたときよりもいい席で見れたっていう笑

でもGLAYはやっぱりあったかい。バンドもファンもあったかくて長崎に来るたびに見に行けてて嬉しいです

しかしJIROのテンションおかしかったな笑

NEWSは幸運なことに全部違う位置で見ることができました

どの位置で見ても新しい発見があってジャニーズってほんとにすごいなって思います

ひとつ残念だなって思ったのはステージの真横ぐらいの席だと正面のモニターに何が映ってるのかがわからなくて後ろのモニターにはメンバーしか映らないからみんなが戦ってるとことか何をやってるんだろう?って状態になっちゃってたのが残念だなと

あとはどの公演もやっぱりNEWSのファンって素敵だなって毎回思ってました。

メンバーがネタバレしないでって言ったらきちんとそれを守ったり

これほんと周りにもすごいねって言われてとっても自慢です


らるくさん

正直来年が25周年だったりするので今年は何もないかなって思っていたのでライブがあることがほんとに嬉しかったです

これでもかってぐらい砂まみれになったり初日はなんだか懐かしい曲やられるたびに締め括られてるような感覚に陥って涙が止まらなくてとてもこわくてそんな中披露された新曲でやっと安心させてもらった

これからどうなるんだろうって思いながら(次ワールドツアーだと言われてはいても)ただ待つのってほんとうにツラい

待つのに慣れてるからなんて言うけれどほんとはそんなことなくていつもいつも不安でいっぱいです

だからライブが始まってメンバーが登場しただけで毎回涙が溢れてきたりして一緒にすんなって言われるかもしれないけれど私がNEWSに落ちた理由もきっとそれがあったからだと思っています

あのDVDを見て泣いてるファンを見たとき私もその気持ちを知ってたから

これはまたいつかしっかりまとめようと思っててラルヲタがNEWSに落ちたわけっていうタイトルの書きかけのブログがずっとあります笑


フェス

毎年なんだかんだで何かしらの夏フェスに行っているのだけど今年はナンバーショット

ドリカムを生で見れる日なんてやってくると思ってなかったし委員会バンドがとにかくすばらしかった

お目当てのレキシも相変わらず楽しくて次はツアーに行きたい

というわけであと2本

年末も楽しんで来年もたくさんいいライブが見たいです(°∀°)

広告を非表示にする

6/6・7 NEWS LIVE TOUR 2015 White@広島グリーンアリーナ

NEWS

福岡と違った点とMCを

正直ちょっと記憶薄れてきてる申し訳ない。とりあえずTwitterでつぶやいたものをまとめておきます。

続きを読む

5/24 NEWS LIVE TOUR 2015 White@マリンメッセ福岡 1部・2部

NEWS

セトリ

01:MR.WHITE
02:ONE-for the win-
03:恋のABO
04:NYARO
05:weeeek
06:恋祭り
07:バタフライ
08:フルスイング
09:ロメオ 2015(小山ソロ)
10:ESCORT(加藤ソロ)
11:KAGUYA
12:チャンカパーナ
13:WORLD QUEST[R-midwest Remix]
14:さくらガール
15:Weather NEWS
16:勿忘草
17:あなた(手越ソロ)
18:Skye Beautiful(増田ソロ)
19:Black Jack-inter-
20:BYAKUYA
21:Super SONIC
22:SNOW EXPRESS
23:Winter Moon
24:NEWSニッポン
25:希望~YELL~
26:サヤエンドウ
27:ポコポンペコーリャ
28:4+FAN
29:SEVEN COLORS

EN

30:White Love Story
31:渚のお姉サマー
32:愛言葉

WEN(2部のみ)

33:NYARO

続きを読む